iTunes Store(Japan)

2012年09月10日

FF11の閉塞感に打開の策はあるのかな?

7月下旬くらいからすでに1カ月半くらい、FF11にはアクセスをしていません。
そろそろ課金をいったん止めようかなとも思うくらい。

一部のマニアックな人に向けたゲームになりすぎてしまっていて、時代に逆行をしている感じがします。
ランダムで出現する敵を数時間あるいは、数日じっと我慢で待ち続ける行為を普通の人は敬遠します。
そこにはゲーム性なんかないです。
さらに、その時間をかけて巡り合った敵を他人と取り合いをするという滑稽な作業。
そこまでしてプレイしたくはないですから。

自分と同じ苦労を他人にも味わってもらわないと気が済まないという、変質的な熱狂的な信者が残ってしまっているこのゲームは、すでに終焉を迎えてしまっているんでしょう。

ゲームの寿命がとかそんなことを端々に理由として唱える人もいますが、人がいなくなることのほうが終焉を迎えるというロジックはきっとわからないんでしょう。

「僕が一番強いんだもん。」という、小学生のような言い分と小学生のような時間の使い方ができる一部の人しか楽しめない。…いや、楽しめているのかな? ホントのところ。

シューティングゲームや格闘ゲームの末期状態と似ているんだなと、ふと思いました。
誰でも気軽にプレイできるゲームから、弾幕を避けるマニアックなゲームになったシューティングゲーム。
先読み、キャンセルなどの不思議なルールを理解しないとプレイできない格闘ゲーム。

今まさに、FF11は末期状態のゲームバランスで運営されています。

こんなシステムしか作れないならヘッドは誰がやっても同じかもしれない。
ダメだな、こりゃ。
posted by らん at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

最近の活動

しばらく前になるけれど、メイジャンが流行りだしたころからLS活動そっちのけで
武器を鍛える人などが増えてきて、なんだかなーと思っていたのです。

それ、LSで集団活動をしていないときにやればいいんじゃないのかい?と思ったり。

今までの例もあるけれど、そんな人の手伝いをあとからまたやるのかと思うと憂鬱に。

それでも少数の人と新規に投入されるミッションなどを1つ1つやってはいたものの。
段取りをしてあげたミッションのお手伝いで、やる気を無くすことが起こったりして。

ちょっとモチベーションが保てなくなり、野良活動に勤しんでいたりした今年の夏。

そのあと、LSメンバーの人からLSに戻ってこないのかと問われたけど、
「メイジャンしかしない、個人プレイ中心な集団ならつまんないよ」と、伝えた。

その後、メイジャン大好き集団の人たちは別のLSを作って、今でもメイジャンに
それぞれ勤しんでいると風の便りで聞いている。

まあ、年月もたつと人も変わるのでしょうがない。

自分も以前のように、リアル生活におけるFF11に使える時間も少なくなったし。

それが楽しいならそれはそれでいいんだと思う。

アイテムを取得すること、ゲーム内での強さを求めること。
それはそれで正しいのです。

自分はそれだけではつまらないなぁと思っているだけで。

今まで求めていたものは、自分を含めた並みのプレイヤーの力だけで乗り越えるべき
壁を乗り越えようとする過程と、その目標をクリアすることを楽しむこと。

過程が目標じゃあつまらないのです。

自己満足の先に、「…で、それでそれを得てからどうするの?」って自問しないのかな?
強い武器や防具を集めただけで満足なんですか? そうですか。

自分はそれは面白くないなーと思うのです。


さて、今は何をしているかというと、人数も1PTを保てないくらい少なくなった
もとのLSに戻り、来るべき日のためにこつこつとメイジャン武器を育てています。

時間がないので、属性メイジャン武器ばかりなんですけどね。

レベルが解放されていく中で、2〜3人でも過去ミッションとかクリアができたら
いいなーと思って、ちまちまとやっているわけです。

過程はあくまでも、そんな目標のために。

そういうプレイスタイルをこれからも大切にしたいのです。

最近はそんな感じです。


posted by らん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

今何をしていますか?

久々の更新です。みなさんお久しぶりでございます。

FF11はログインしていないわけでもないのですが、取り立てて大きなトピックスもないような、あるようなな感じなので日記として書くのはどうだろうと思っているうちに、かなりの月日が経ってしまいました。

FF14が発表されたり、FF13が発売されたりと世の中は色々と変わっていってますけれど、みなさんはFF11をどんなふうに遊んでいますか?

私自身は大規模コンテンツみたいなものは、週1回やっている裏世界に出動することくらいしかなくなってしまいました。

装備そのものも取れたら嬉しいんでしょうけど、なくてもそんなに困らないような環境になってしまっているので、ほんとにまったり遊んでいます。

本日2010年1月5日現在、ジョブの方も75になってないものは残り3ジョブのみとなっております。

上げきるのは簡単なのですが、昔ほど勢いよく上げる意味もないので、LSメンバーとまったりMMMしたり、普通のレベル上げをしたりして少しずつ経験値を増やしています。

ナイズルは0層からのチャレンジももう3週目に突入しました。
別にミシックを鍛えているわけでもなく、100層に到達できていないLSメンバーを引っ張るために、メンバーを入れ替えたりして最初からやっているわけですね。

さすがに、すべてのメンバーを初心者で構成してたような2週目とは違って、慣れているメンバーを半数以上投入できる現状では、失敗率もかなり下がっていますので楽ちんですね。

問題なのは、記録を付けてあげたいメンバーが一緒に揃う日がなかなかないくらいですかあせあせ(飛び散る汗)

ナイズルの進行お手伝いのおかげで、アサルトクリア数も少ないのに中尉にまでなってしまいました。
もう、クリアポイントを稼ぐ意味はありません。
すべてのアサルトをクリアしないと、大尉まで上げることもできませんが、まぁこちらはいつになるか未定です。
チケットはナイズルのお手伝い優先で使う予定ですからね。

ウチのLSメンバーの一部は、メインジョブ以外は75ありませんっていう人が多かったのですが、その人たちもここにきて前衛しかない人は後衛を、後衛しかない人はアタッカーを育て始めてくれています。

前衛、後衛それぞれの楽しみ方はありますから、幅広く楽しめた方がより良いと思っている私としては、嬉しい限りです。
(一部コンテンツに出しにくいジョブもあるのですが、それはまあ老後の楽しみに上げてくれるといいんじゃないかなと思いますw)

私自身、レベル上げは普通の人よりは数多くこなしているので、さまざまなコンテンツに出動しやすいジョブについてや、レベル上げするときのコツやその装備などのアドバイスがみんなの役に立っているといいなと思っているのですが、どうなんでしょうね。

レベルシンクやFOV、MMMなども現在はあるので、気の合う仲間がいるならば、昔よりは遥かに遊びやすくなってはいると思います。

その反面、通常の野良パーティは確実に参加者は減っていますので、最近入会された方で、まだ気の合いそうなフレを見つけられていない人や、そもそも協調性のない方は、遊びづらくなっていることは間違いないでしょうね。

というわけで、今年もまったりと遊んでいければと思っております。

ここを読まれた方の、最近のプレイスタイルも教えていただければ嬉しいなと思いますので、ぜひご記入のほどを!

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
タグ:FF11
posted by らん at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

獣使いも75になりました

マートキャップを取ろう!と決めなければ、きっとAFが着られるまで上げるはずもなかった獣使いが、先週末とうとう75になりました。

昔、イフ釜で赤/獣の人がいてなんかモリモリ敵を倒していたのを見て素直に感心した覚えがあります。

獣使いを75まで上げきるなんて、自分にはできないけどどれくらいの時間がかかるものなのかが気になって、その方に獣使いを完成させるまでの道のりを聞いてみたことがあります。

すると返ってきた答えは、『1年くらい』とのことでした。

1年間もペットと孤独なレベル上げをするのは耐えられないな…と、その当時は思ったものでした。


昔の獣使い御用達エリア ル・オンの庭



時は流れて、レベルシンクが隆盛になり自分にもそのチャンスが巡ってきました。

フレに盾とMP回復役をお願いして、自分がリーダーになってケモリン入りのパーティを構成してしまえば、孤独な戦いをすることなくなんとかなるんじゃないかと思ったのもその時。

マートキャップの取得レベルの66までは、その手法でなんとか上げたのでした。

66からは獣使いでも、ソロでするよりも安全でなおかつ美味しい、過去のカンパニエの出番です。

75まで上げきった自分のお薦めは、パシュハウ沼、ジャグナー、ブンカールの3カ所です。

このエリアはわりと近隣にペットになり得る敵がうろついているので、懐をあまり痛めずに本体とペットの両方でポイントを稼ぐことができる素敵ゾーンでした。

特に、レベル72を越えたあたりからパシュハウ沼にいるナメクジがかなり攻撃力・防御力ともに優秀で、メイン盾と削りを任せられるほどでした。

まあ、ザコ敵でもペット1体だけでは削りきることはできないので、ペットゼータを多めに持っていくか、切り替えを数多くやってしのぐといい感じでした。

ただ、同業のケモリンにも切り替えで使いたいペット候補を持って行かれてしまうのでペット候補の生息域の把握は大事かもしれません。

現在、AF2も足を除きゲット済みなので、北方のドロップに期待がかかるところです。
収納できるし(笑)

ナイズル装備のアスカルシリーズや、麒麟大袖などの空装備も装着できるジョブなので、モコモコAF以外を着ていると何のジョブだかさっぱりわからない感じですけど、それもまた楽しみの1つかもしれません。


昔の獣使いの聖地 ボヤーダ樹でナイズルWSを覚えるの巻



ナイズルの新WSもすでに覚えちゃいましたし、もうメインケモリンになることはないかもしれませんが、普通のジョブに飽きたらまた帰ってくるかもね(^_^;)

メインケモリンの人は、ケモリンでどんなコンテンツを楽しんでいるんでしょうか。
気になります(笑)
タグ:FF11
posted by らん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

フラッシュプレイヤーのパッチ

FF11のプレイヤーなら注意しているとは思いますが、インターネットに接続をしているマシンから、プレイヤーのアカウント情報を盗み出してギルや装備を片っ端から売却処分しまくる人がいるようです。

中でも狙われやすいのが、メジャーなブラウザーアドオンでもあるAdobe Flash Player の脆弱性を利用したものなわけですが、先月もまた新に発見された脆弱性に対するパッチが発表されています。

2009/03/04時点で最新のものは、Version 10.0.22.87 だそうなので、まだパッチを当てていない方は、早急に対応されたほうがよろしいかと。

http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

たぶん上記でインストールできると思います。

不安な方は、URLをご自分でコピーペーストして飛んでみるか、グーグルなどでアドビを検索して見つけてみてください。
タグ:FF11
posted by らん at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

仕切り直し

とりあえず過去の記事は全て非公開にしてみました。

楽しかった想い出も、不愉快になったこともひとまず封印。

というわけで、デザインテンプレートも変更してゆるゆると続けてみたりとか。
ゆるゆると…のフレーズは、好きなイラストレーターさんの口癖だったりしますアート

というわけで、知ってる人はまたよろしくです。
posted by らん at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Sony Style(ソニースタイル)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。