iTunes Store(Japan)

2011年12月27日

FF11 Windows7/Vista 文字の取りこぼし

今さらかよ!の感は無きににもあらずですが、FF11のWindows版で発生していた不具合でもある、文字の取りこぼし問題について、ようやく対応できそうだというアナウンスがありました。

すでに店頭ではXP搭載パソコンなど普通には販売しておらず、さらに今さらその当時の低いスペックのPCをわざわざ購入するのはどうかと思われ。

これらは、Windowsのインプットメソッドが TFS 形式に移行してしまったことによる弊害っぽいんですが、まあそれらに対応できなかったソフトウェア開発チームのノウハウ不足なのかもしれません。

現時点では、入力した文字の取りこぼしがあったり、テンキーの数字を入力する際に1ストロークで2つ数字が入力されてしまうことがあるなど、かなりクリティカルな状況になっているようです。

ATOK ではこれらの不具合の一部を現時点でも回避できるようで、分かっている人はATOK利用の上、FF11をプレイしている模様です。

まあ、ATOKももうじきバージョン12になり、携帯電話やiOSなどでも当たり前のように実装されている、推測変換候補のセレクト機能などなど、便利になっているみたいなのでバージョンアップしてもいいかもしれないなと思っています。

ジャストシステムでも、キャンペーンを行っているようなので申し込みは早めの方がいいかもしれません。

ジャストシステムのオンライン販売コーナー → ジャストマイショップ

余談ですが、今度の一太郎はようやくEPUB形式での保存(出力)ができるようになったそうです。
iOSなどスマートフォンで読める電子書籍を自分で簡単に作れるようになったってことですね。

今までは有名どころのソフトだと、アドビのインデザイン(わりと高価)くらいしか対応できていなかったので、待ち望んでいた人には朗報だと思います。

一太郎のバージョンによっては、単体で買おうとするとお高いフォントも同梱されているとのことなので、プレミアバージョン以上が個人的にはおススメだとは思います。

キャンペーン終了までには申し込まなければ。

閑話休題。

でも、まだPS2を現役で使っているのはPC版ってなんていうかPS2のお手軽さはないのですよね。
PS2、壊れちゃってもあと2セット予備機があるという(笑)

そろそろPC版で慣れないといけませんかね〜。(^_^;)
posted by らん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242981752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Sony Style(ソニースタイル)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。